ラップ盤HIT-18FODC|フェーシング機構、揺動機構付片面ラップ盤

ラップ盤HIT-18FODC|フェーシング機構、揺動機構付片面ラップ盤

ラップ盤HIT-18FODCの製品概要

フェーシング機構揺動機構付片面ラップ盤HIT-18FODC

本機は操作性、メンテナンス性に優れたフェーシング機構揺動機構付の片面研磨機です。
本機ではHIT-15FODCと比較して、揺動部分の剛性を高め、また荷重の増加にも対応しております。
操作部に付きましても必要最小限のシンプル設計で、使い易さを考慮しております。 オプションにて多重溝切、加圧機構の取付等が可能です

ラップ盤HIT-18FODCの主要仕様

フェーシング機構揺動機構付片面ラップ盤HIT-18FODC
ラップ盤HIT-18FODCの主要仕様
モデル名 HIT-18FODC
テーブル径 Ø450mm 水冷機構付き
テーブル回転数 無段変速 0~200rpm
加工軸 2軸
加圧方式 デッドウェート方式
加圧量 別ウエイトによる
加工ヘッド回転数 強制駆動用モータ回転
強制駆動軸 2軸 オプションにて加圧機構取付可能
対象ワーク 約Ø140mm
揺動ストローク ±35mm
揺動速度 1~10spm
操作パネル ハードスイッチ
制御方式 リレータイマー
本体寸法 W1200xD1950xH1850mm
本体重量 約1500kg
その他 フェーシング精度:180mmスパン1um

※本仕様は、改良のためお断りなく変更させていただくことがあります。発注の際には、確認くださいますようお願いいたします。

ラップ盤HIT-18FODCに付加可能なオプション

ラップ盤HIT-18FODC向け弊社推奨周辺機器

※詳細につきましては、問合せフォームにてお問合せください